クラっとめまいが……、辛い貧血にはすっぽんが効きますよ

特別何かをしたわけでもないのにめまいがしたり、なんだか疲れやすかったり。貧血に悩む女性はとても多いですよね。

はっきり貧血だと診断されなくても「なんとなく疲れやすいな」と感じているそれは、貧血が原因だったりもするんです。

貧血の自覚がある人は女性の方が圧倒的に多いですが、男性でも貧血になることがあります。

栄養バランスの乱れなどから貧血になることがあるので、ちゃんと栄養を取っていきたいところですよね。

すっぽんには栄養がたっぷり含まれていて、実は貧血の改善にも効果的だと言われます。一体、すっぽんのどんな栄養素が貧血に効くのでしょうか。ご説明しますね。

貧血とはそもそも一体何なのか

血液が足りていないから貧血になるのだと思われがちですが、実は違うってご存知でしたか?

血液の成分の一つに赤血球があります。赤血球には色々な成分が含まれていますが、大部分をヘモグロビンが占めています。

このヘモグロビンは酸素と結合することができます。ヘモグロビンは酸素と結びついて血管中を流れることで、体内のあちこちに酸素を運んでいるんです。

ところが、このヘモグロビンが不足してしまうと、酸素を運べる量が減ってしまいます。これが貧血が起こる理由なんです。

ヘモグロビンが不足して酸素が不足すると酸欠状態になるので、めまいや立ちくらみが起こることがあります。

酸素がなくなると細胞は死んでしまいますので、体は少しでも多くの酸素を送ろうとします。送り出す血液量を増やそうとして動悸がしたり、息切れしたりしてきます。

他にも、疲れやすさを感じたり、体がいつもだるかったりすることもあります。冷えを感じたり、食欲不振になったり、むくみや肩こりが出ることもあります。

このように貧血は、様々な不調を引き起こしてしまいます。貧血の対策としては、栄養をたっぷり取って赤血球を健康にしてあげることが重要です。

すっぽんに含まれる豊富な栄養素は、このような辛い貧血を改善するのに効果があるんです。

貧血に効果的なすっぽんの栄養素とは

すっぽんには鉄分、ビタミンB6とB12、亜鉛、アミノ酸などが含まれています。これらが貧血の改善に役立ってくれます。

鉄分

鉄分は赤血球のヘモグロビンを作るための材料です。これがなければ、そもそもヘモグロビンを作ることができません。

体の中に取り込んだ鉄分の60~70%は、ヘモグロビンの材料になります。残りは体の中で、必要な時のために保存されています。

ヘモグロビンはタンパク質と鉄分がくっついてできています。このヘモグロビンに酸素がくっついて血液中を巡ることで、体の細胞は酸素を受け取ることができるんです。

貧血になってしまう原因の大半は、この鉄分が足りないせいだと言われています。

ちなみになぜ女性の方が貧血になる人が多いのかというと、女性は妊娠や月経などで鉄分を多く使ってしまうからなんです。

他にもダイエットや偏った食生活などでもすぐに鉄分は不足してしまいます。

ビタミンB6

ヘモグロビンは、タンパク質と鉄分がくっついてできていることは先ほどお伝えしましたね。

ビタミンB6はタンパク質を作るための補酵素と言って、実はこれがないとタンパク質を作ることができません。

つまりビタミンB6が不足すると、タンパク質を必要とするヘモグロビンは作れなくなってしまうんです。

ビタミンB12

ビタミンB12は葉酸と呼ばれます。これが不足してしまうと、若い赤血球である赤芽球が巨大になりすぎてしまうことがあります。

赤芽球が巨大だと、成長した後の赤血球も巨大になってしまいます。

すると細い血管の中に赤血球が入り込むことができず、酸素をうまく送ることができなくなります。そうなると貧血になってしまいます。

亜鉛

亜鉛はタンパク質を合成するために必要なミネラルです。タンパク質を作り、ヘモグロビンを膜で包んで丈夫にしてくれる働きがあります。

そのため亜鉛が不足すると、赤血球が壊れやすくなってしまいます。

アミノ酸

ヘモグロビンはタンパク質と鉄でできているので、当然タンパク質であるアミノ酸が減ってしまうとヘモグロビンを作ることができません。

さらにアミノ酸が不足していると臓器そのものがうまく働かなくなるので、鉄を吸収しづらくなってしまうこともあります。

アミノ酸のなかでもアルギニンは、ヘモグロビンを増やしてくれる働きがあります。

すっぽんに含まれる必須アミノ酸は、体内で作ることのできないアミノ酸なので積極的に摂取したい栄養素と言えます。

貧血を治すならすっぽんを試してみませんか

血液中のヘモグロビンが減ると、酸素を体内に送れなくなって貧血が起こります。

ヘモグロビンを作るための材料である、鉄分やアミノ酸、ビタミンB6を摂取して、酸素をちゃんと送れるようにすることが大切です。

ビタミンB12は正常なヘモグロビンを作るために必要な栄養素ですし、亜鉛はヘモグロビンを強くしてくれる働きがあります。

このようにすっぽんに含まれる様々な栄養素が、貧血を改善してくれるんです。

しかし、あくまですっぽんは栄養を補ってくれるものです。食べてすぐに効果が出るというよりは、じっくり栄養補給し続けることで改善していくことになります。

すっぽんで栄養を補って、辛い貧血をじっくりと治していきましょう!

関連記事

すっぽんに含まれる3つの栄養で精力増強できるんです!

健康的に痩せたいなら!ダイエットにもすっぽんがオススメです

コラーゲンやビタミンなど、すっぽんは美容に良いたくさんの効果が!

風邪の予防にも風邪を治すためにも、すっぽんの効果が役に立ちます!

赤ちゃんがほしい……。不妊で悩んでいるならすっぽんが効果的!

すっぽんの滋養強壮・疲労回復効果で疲れが取れるって本当!?